既婚者に片思いしたら?既婚者同士が両想いになる方法

不倫願望がある無いに関わらず、既婚の男性、女性が結婚している相手に片思いをしてしまうこともあるでしょう。

旦那がいる、妻がいる。
でも、それとこれとは別物。誰かに恋する気持ちは、簡単にはストップ出来ないものです。

どうしたらいい?W不倫に走る?
それはリスクが伴いますよね。
でも両想いになりたい気持ちは、お互いが結婚していても変わりません。

既婚者同士で両想いになるにはどうしたらよいのか、考えていくことにしましょう。

・両想いにも色々な形がある!
まず、両想いの定義ってなんだと思いますか?

お互いに好きという気持ちがあるだけで両想い?
好きな気持ちと身体の関係の両方があれば両想い?
これは人によって意見が分かれるところかもしれません。

お互いに想いあうだけの恋、身も心も相手にゆだねる恋。
相手を想うと切ない気持ちになる、相手が幸せなら、私も幸せ・・・。
こんな感情が抱けるなら、どちらも両想いと言えるのではないでしょうか。

・既婚者同士の不倫(W不倫)って両想いなの?
身体の関係があれば両想いかと言えば、これは必ずしもそうとは言えないかもしれません。

既婚者同士で体の関係があるといえば、W不倫が思い浮かびます。
W不倫の場合、お互いに家庭があるけれど、刺激を与えてくれる相手と遊びで付き合うという感覚が強いと言えます。

これって、真の「両想い」ではない気がしませんか?

もちろん、身体の関係だけが目当てではなく、心と心もしっかりと結びつき、相手を想い合う「両想いの」W不倫カップルもあるでしょう。

しかし、お互いに家庭が大事、ありふれた日常に刺激を与えてくれる火遊びの相手が欲しいという気持ちで付き合っている場合には、両想いとは言えないかもしれませんね。

・既婚者同士のプラトニックラブ
お互いに既婚者でも、心だけはしっかりつながり、お互いを想いお互いの幸せを心から願っている。
そんな「プラトニックラブ」なら、既婚者同士でもお互いの家庭を壊すことなく両想いになる事はできます。

この両想いこそ、まさに「純愛」ですよね。

しかし妻や夫にしてみたら、火遊びを求めて不倫をされるよりも、プラトニックな両想いになられる方がかえって辛いかもしれません。
W不倫よりも、既婚者同士のプラトニックラブの方がはるかに本気度が高いからです。

もしこのプラトニックラブが妻や夫にばれてしまったら家庭を壊すことにもなりかねませんから、二人の気持ちは周りの誰にも知られてはならないでしょう。

それこそ、この気持ちは墓場まで持って行くくらいの覚悟のほうが良いのかもしれません。

・既婚者への片思い、既婚者を振り向かせて両想いになる方法は?
さてここからは、結婚しているのに既婚者に片思いしてしまった場合に、既婚者を振り向かせて両想いになるにはどうしたらよいかを見ていきましょう。
こちらでは男性の既婚者を振り向かせる方法を取り上げていきます。

<既婚者を振り向かせる方法1 あまり強引に押さないこと!>
どうしても両想いになりたいからといってあまりにも強引に迫るのは得策とは言えないでしょう。

相手は既婚者です。
外見などがいくら好みであったとしても、この女性は何かあったら平気で家に乗り込んでくるのではないか?と危険視されてしまう可能性があります。

そのうえあなたにも家庭があるとなれば、余計に相手は警戒します。
何かあって相手の旦那が乗り込んできたら面倒だ、などと良からぬ想像まで掻き立ててしまう可能性もあります。

また、既婚の男性なら相手にある程度知性や品格を求めるもの。
あからさまに物欲しそうにしていると、あなたの魅力が半減してしまいますよ。

<既婚者を振り向かせる方法2 相手をほめる、肯定する>
結婚し子供ができると、家庭の中で父親はどうしても疎まれてしまう傾向にあります。
奥さんは子育てに夢中。
夫が何か言っても「あっ、そう。」で済まされてしまうことも多いのです。

誰のおかげで飯が食えると思ってるんだ!
そう言ってやりたいけれど、そんなことを言ったらますます疎まれていく。

既婚男性には、そういった寂しさや虚しさを抱えている人も少なくありません。

既婚者の男性を振り向かせたいなら、それをまず心得ておきましょう。
つまり、あなたが彼の話を楽しそうに聞き、褒めて、彼の努力や存在を肯定してあげると効果的なのです。
長らく褒められたり肯定されたりしたことが無かった既婚男性なら、気を悪くする人はまずいないでしょう。

この女性といるとなんだかおしゃべりになってしまうな。気分がいいな。もっと、一緒にいたいな・・・。
そう思わせればしめたものです。

<既婚者を振り向かせる方法3 奥さんとは違う魅力をアピール>
これは相手の奥さんを知らないとできない方法ですね。

彼と奥さんはいつも一緒にいるので、新鮮さをアピールしたいなら、奥さんとは違ったタイプの魅力で攻めるのが良いでしょう。
彼の好みのタイプを良く知っているのなら、そのタイプに合わせるのも効果的ですね。

奥さんは家庭では、ある程度生活感のある姿で過ごしているでしょう。
そこで既婚者であるあなたが、既婚者なのに生活感の無い、女性として魅力的な姿で彼の前にいたとしたら・・・!
「結婚しているのに綺麗にしていてえらいな。うちの妻とは大違いだ」などと、あなたに関心を持ってくれるかもしれません。

<既婚者を振り向かせる方法4 彼を頼ってみる>
男性というのは、頼られると嬉しいものです。
あまりにも頻繁に頼られるとドン引きされてしまう可能性もありますので、ちょっとしたお願い、相談などをしてみましょう。

そして、彼がしてくれたことに対して思いっきり感謝します。

女性を守りたい、助けたいという願望をくすぐるとともに、「この女性には俺がついていてあげなければ」と思わせましょう。

<既婚者を振り向かせる方法5 いつも笑顔で、機嫌よく>
家庭内で夫は、妻の不機嫌な顔を見たり、愚痴を聞かされたりする機会が多いもの。
子育てや家事に追われる妻は、いつも目が吊り上がっているかもしれません。

何か頼むと「そんなことくらい自分でやってよ!」と怒鳴られてしまう。
地雷を踏まないように、気を使っている夫も多いものです。

ですから、あなたがいつも笑顔で機嫌よく精神的に安定していれば、一緒にいて楽だなと感じるでしょう。
既婚者だからこそ、妻には無い癒しを求めてしまう男性もいるはずです。

・既婚者との両想い、でも、ドロドロになりたくない場合は?
既婚者同士で両想いになり、突っ走るだけ突っ走ってしまったら・・・。
おそらく、最終的には泥沼の離婚劇や、修羅場が待っているはずです。

自分も傷つき相手も傷つき、妻や夫のみならず子供や両親、場合によってはそのほかの周りの人間までも傷つけることになるかもしれません。
考えただけで恐ろしいですよね。

このような事になりたくないなら、いつでも理性を保つように努力することが大事ではないでしょうか。

好きになってしまったものは仕方ない。それは分かります。好きになる事には罪は無いでしょう。
しかしそれと、家庭を壊し家族や周りを傷つけていいかというのはまた別の問題なのです。

理性を失いそうになったら、最悪の事態になってしまったときのことを考えてみてください。

いかがでしたでしょうか。
既婚者のあなたが、既婚者の相手に片思いしてしまうのは仕方のないことです。

しかしそれと同時に考えてほしいのが、相手とどうなっていきたいかです。
理性を忘れて突っ走るのは危険と言えるでしょう。
しかし、お互いの家庭を壊し、家族を傷つけてでも一緒になりたいと燃え上がってしまったら・・・場合によっては、それもありなのかもしれません。

もし相手と両想いになれたら、プラトニックな関係を貫いた方が、お互いの家庭に影響しないと言えます。
既婚者同士の純愛を、こっそり楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA