『趣味趣向の変化』は浮気の兆候?

 

「男は浮気するものだから」なんて言われた事はありませんか。
知人の旦那様、親、芸能人。
どっぷりと浮気にハマる人から火遊びまで。

結婚する際に「浮気したら即離婚」と釘を刺したり、「浮気するなら墓場まで秘密にしてね」など、さも浮気するであろうという言い方をすることがありますが、浮気なんてしない男性がいるのも事実です。

では、どんな男性が浮気をしないのか。
今付き合おうかなと思っている方や、婚約中の方、旦那様を思い浮かべてみてチェックしてみてください。

 

●期待させない男・勘違いさせない男
「もしかして私に気があるんじゃないの?」と思ってしまうような勘違いをさせる男っていますよね。
誰にでも優しいのを勝手に勘違いしてしまうという事もありますが、特徴として、「NOを言わない男性」かどうかを見極めましょう。

NOを言わない男は、女性に付き合って!と押されたらNOといわずそのまま浮気に走る可能性もあります。

そのくせ「俺から誘ったわけじゃないんだけどね…」なんてヤレヤレ…な言い逃れをします。

適当に返事をしてNOを言わないのも困ったものです。
「ああはいはい」なんてなんでも返事していると「●●っていったじゃない!」と押し切られてしまうなんて事も考えられます。

「彼ってあなたのこと好きなんじゃない?」なんて言われたり、「彼って●●が好きだよね」とよく言われているような方は要注意。

 

●目標意識が高く、仕事で自己実現をしている男
「●までに×を必ずやり遂げる」
「仕事が充実していて忙しい」
こんなことを言ってる男は浮気しない男としてねらい目です。

バレンタインやクリスマス、仕事が入ってデートがキャンセルになってしまう可能性があるんじゃない?

確かに、仕事優先で一直線かもしれませんが、浮気をしないという点でいればオススメです。
仕事の成功を目標にしている男にとってどれだけ効率よく必要なことをしていくかが重要です。
はっきりいって浮気して本命以外に時間を割いたり、気を使うことなんて無駄だと排除してしまいます。

「最近仕事つまんね~ww次の休み何してんの??」と仕事に充実感を持たずに時間があり余っている男はイベントにかなりの時間を割いてくれる可能性はありますが、あなたに対してだけ時間を割くかといわれればそうではないかもしれません。

 

●ストイックな男
他人に厳しく自分に厳しい男性。
こういった男性というのは自分が浮気をするという曲がったことは大嫌い。

自分以外で浮気をしているなんて話を聞いてもいやな顔をすることがあるでしょう。
友人の火遊びをした話しを聞いて「それでそれで?」なんて同調したり、芸能人の浮気不倫報道に「一回の浮気くらいで離婚ってマジかよww」なんていっちゃう男はダメ。

「他人に厳しく自分に激アマ」な男は浮気しやすい特徴だけではありません。

今芸能人のドロ沼離婚でよく耳にする「モラハラ男」になる危険が多いにあります。

「おれはいいんだよ」「こうなったのはお前が●●だから」「おれはわるくない」モラハラの典型のセリフです。

こんな男は夫婦での話し合いすら成立しませんし、犬の調教のように妻や子どもを洗脳することもあります。

モラハラ素質のある男は、結婚前や付き合う前はやさしく、いわゆる優良物件なんて言われている男性に多いのでこういった部分で見極めておきたいですね。

 

●マメでない男
メールしたらすぐに返事がくる。
電話したら2コール以内にでる。
記念日も忘れることなんてない、サプライズも大好き。

「理想~~」なんて思っていませんか?
浮気はマメでないと出来ません。
一週間は7日しかないのに、仕事に本命とのデートに浮気相手との密会に友達との飲み会とスケジュールを完璧に操作します。

彼だけ一日25時間あるんじゃないの?と思うようなフットワークの軽さは浮気性の証。
「おやすみ」というメールをマメに入れた後にサラっと遊びに出かけたり、そもそも家にいないかもしれません。

 

●褒め下手な男
「髪型変わった?かわいいじゃん」って旦那が言ってくれたの~とママ友がのろける横で、「うちの旦那なんでロングからショートにしても気づかないんじゃないの」とがっかりしていませんか?

浮気しないのはあなたの旦那のような方なんです!

あなたは「若いですね」「キレイだからオマケしちゃうよ」なんて言われていやな気分にはならないでしょう。

褒め上手な男性はその分女性に期待させてしまい、その分アプローチされる機会も多いです。

 

●感情の起伏が少ない男

「これ超~~~~おいし~~~い」「すご~~い!」感情の起伏が激しい人ほど浮気という行為にドキドキしてしまいます。

「あの子があなたのこと好きみたいだよ」なんて聞いて即舞い上がっている男性は注意。

あなたのテンションに少しもの足りないくらいの感情の起伏が少ない男性のほうが浮気はしません。

 

●職人気質な男
ものづくりという職種に就いている必要はありません。
サラリーマンであっても、ひとつの目標を見つけたら邁進する男性。
職人気質の男性は好き嫌いがすがすがしいほどはっきりしています。

今誰もが注目しているかわいい女優であっても「え?かわいいなんて思ったことないわ」と冷静に言い放ちます。

このことからオタク気質な男性やコレクターも浮気しにくいといわれています。

集めているものにお金を使うことは出来ても浮気でお金や時間を使うことに魅力なんて感じません。

マンガ家の蛭子能収は「なぜ浮気をしないんですか?」と聞かれて「奥さんとならタダなのになんで浮気する必要があるのか」と言い放ちました。
コアな趣味を持つもの同士なら趣味に対する理解も得られて浮気をしないというメリットもあります。

 

●お小遣い性に文句を言わない男
「おれお金に疎いから家計は任せる」という旦那様ほど浮気しにくいです。
浮気というのは、こそこそ時間を作るだけでなく、堂々とオウチデートなんて出来るわけないのですから、ホテル代に食事代とお金がかかるものです。

自由に使えるお金が有り余っていれば浮気に走る危険性も高くなります。

毎日コーヒーを2杯、タバコ1箱、飲み会は月に1回など、夫のお金の使い道が明白な夫婦も浮気を心配する必要性は低いでしょう。

気がついたらお小遣いを使い切っている。
しつこくお小遣いアップを要求してくる。
夫婦財布別の体制を崩そうとしない。

お金の流れから浮気を疑って発覚するなんて事もあります。

財布を握らせてくれない男性は、浮気のほかに経済DVの可能性もあります。
お金の問題は夫婦にとってしなければいけない重要な問題です。

以上浮気しない男の特徴についてお話しました。
すべて当てはまることはなくとも数個当てはまるパートーナーもいたのではないでしょうか。

マメだったり、褒め上手だったりというのは、自分を高めてくれる良いパートナーの条件でもあるのですが、浮気という面では心配になってしまいますね。

日ごろから浮気に対して最低な行為であるというポリシーをもっている方や、過去に一度も浮気をした経験がない男性というのも浮気の可能性は低いです。

浮気をしない特徴をすべてクリアした男性が魅力的かどうかと聞かれれば首をかしげてしまうかと思いますが、あくまでも浮気をしないという点に注目した特徴ですのであしからず。

今まで没頭していたゴルフに行かず、休日どこかに出かけるようになったとか、記念日なんて覚えてなくて当たり前だと思っていたのにプレゼントを買って帰ってきたなんて事があれば、もしかしたら後ろめたいことがあるからなのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA