有利に離婚を薦めたい方にオススメの興信所とは「費用相場や調査期間について」

高感度抜群だったタレントの不倫騒動が世の中を騒がせていますが、LINEの内容や写真など提供者は夫の妻ではないかなんて噂されています。

涙ながらに「お友達です」と言ったところで写真が「卒論=離婚届け」なんて表現をして妻を見下しているようなもの。

世の中の主婦からのイメージは悪くなったに違いありません。

今回のこの大騒動で、浮気の証拠がどれだけ大事なのかを再認識した方も多いかと思います。

浮気をしているかしていないかについては、スマホを覗けばほぼ証拠が出てくるでしょう。

LINEの会話から浮気が発覚することが多くなっているのですが、LINEでも浮気バレを防ぐための対策が出来ないわけではありません。

まずはスマホのロックです。
パスワードを入力するものであれば4桁の数字を入力するものをお使いの方も多いかと思います。

自分の誕生日や記念日などを設定する人は多いですが、そればかりだと自分以外の人間にもわかってしまうかもしれませんよね。

他人にスマホを見られたくないなら自分にしかわからないパスワードを設定したり、パターンロックを利用する場合もあるでしょう。

見られないためには一週間に一度パスワードを変えて対策している人もいるようです、

LINEにはポップアップ表示という機能があります。

携帯にロックがかかった状態であっても、送ってきた相手の名前とメッセージの一部が表示されるので、絵文字たっぷりなLINEで浮気がバレる事も考えられます。

これは設定でポップアップを非表示にするという設定がありますから防ぐことは可能です。
しかしポップアップを非表示にしているということはやましいことがある表れだと思う方もいますから素直に「なんで?」と突っ込んでしまうおくさまもいるでしょう。

仕事でスマホを使うからそのときにプライベートなLINEメッセージがきたら困るなどの理由がない場合は、浮気を隠しているのかもしれません。

もし、浮気を怪しんでいる夫や妻の携帯のロックを突破して中を見れるならある程度の浮気の証拠は自力で集めてしまいましょう。

ぜったいに浮気しているはずなのに、LINEの会話履歴は同性ばかりということもあるでしょう。

浮気はただの勘違いだったで済めばよいですが、LINEは自分で勝手に名前を変更することが出来ます。

同性の名前で登録していたり、●●会社などと登録していても、アイコンの写真をしっかり見てください。

ペットの写真や女の自撮り、●●ママと登録されているのにゴルフバックの写真だったりする違和感があれば会話履歴を見てみましょう。

LINEには会話非表示設定というのもあります。
この機能は、いちいち愛人、間男との会話を消去しなくても、会話履歴には表示されずに個別の会話履歴が残るという機能ですから、友達一覧で怪しいと思ったら会話履歴もしっかりチェックしましょう。

浮気相手から新着のメッセージが来てるのに見たら表示が消えてしまったり既読が付いてしまうというときには、既読をつけずにメッセージを読む機内モードなどを駆使して覗いてしまいましょう。

浮気をしている人というのは、携帯を持ち歩くという習性がありますのでなかなか携帯の中身を覗くのは難しいと思っていませんか?

そんな場合はスマホに執着するよりも夫のパソコンをチェックしましょ。

LINEはパソコンでも取り込めますから同期していればパソコンで見ることも出来ます。

写真をパソコンで保存している方も多いです。
愛人との写真に鍵をかけて保存しているなんて事もあるかもしれません。

LINEはスマホだけだったという場合でもあきらめずにSNSを監視しましょう。
SNS離れをしている方もいますが、フェイスブック投稿しなくても、メッセージ機能で会話をしている場合もあるのです。

愛人が元彼女や元彼女である場合も増えているのがSNSの普及によるもの。
同窓会などが小規模でも開かれやすくなって連絡を取りやすくなっているのです。

パソコンでログインしたままになっていたりする場合も多いのでメッセージや友人一覧を把握しておきましょう。

ベッキーも騒動になる前に「ゲスの極み好き」とつぶやいていたのです。
何が証拠になるかわからないものですね。
細かいものでも見逃さずに証拠として残しておきましょう。

証拠の残し方は、スクショやスマホカメラでする方が多いかと思いますが、実はデジタル機器での撮影だとあとから捏造だと言われる可能性もあります。

何パターンも撮影してしっかり保存しておくことをオススメします。

スマホを見ればなんらかの証拠は出てくるでしょう。
相手の行動をしっかり見ていてもある程度の目星はつきます。

今回ベッキーの浮気騒動というのは有名人のスキャンダルだったので週刊誌に追われる結果となり、決定的証拠がごろごろ出てきたわけですが、一般人のあなたの夫や妻を激写してくれる週刊誌なんてありませんね。

ベッキーの不倫騒動ではLINE履歴と写真が掲載されていたので世間は「あ~浮気してたんだね」という認識をしますが、実はこれだけでは不貞の証拠としての効力は発揮できていない可能性があります。

ラブホテルに出入りする写真や裸での自撮りなどがなければ、「お友達です」「軽率でした」と言ったもん勝ちになってしまうのです。

「妻とは離婚に向けて話しているから待ってて」「うん、待ってる」このやり取りにより、男性が既婚者であるのをわかっていて関係を続けていることがわかります。

不貞行為の証拠さえつかんでいれば、愛人からの慰謝料を取ることも可能です。

不貞の証拠というのはいわゆる肉体関係がある事を証明するということ。

ホテルの部屋の中でのツーショット写真であっても、高級ホテルなら会議室もレストランもあります。

言い逃れとしては苦しいですが、「決して肉体関係はありません」といえば通ってしまうこともあるのです。

徹底的に証拠をつかんで制裁したいなら更新所を雇いましょう。
興信所といっても全国に沢山ありますが、まずは相談無料の探偵事務所をさがしてみましょう。

今つかんでいる証拠などを話してアドバイスがもらえたり、証拠のつかみ方を教えてくれる場合もあります。

短期間で効率的に証拠を集めたいなら、大手の点綴事務所に依頼することをオススメします。
理由は、大手の探偵事務所なら探偵の数も多いわけです。
長期的な調査となった場合に探偵を変えて追跡できますので対象者にバレずに証拠集めが出来ます。

そして大手なら所有している車の数も多いでしょう。
尾行する際に同じ車が目につくとバレてしまいます。

探偵の調査費用も抑えれるなら抑えたいと思いませんか?

探偵は浮気調査のプロです。
しかし、ある程度浮気しているかどうかの確信、どの女性か、いつ会うのかなどの目星がついたほうが証拠はつかみやすいです。

即日調査可能な探偵事務所を選べば、「今日は飲み会で遅くなる」と突然朝夫から言われて、愛人と密会するのではないかと思ったなら即日調査を依頼できるわけです。

いつ会うのか、どこで会うのかわからないまま長期的な調査をするよりも、ピンポイントで調査したほうが短期間、低価格で証拠が集まるというわけです。

浮気の証拠を集めている間は、浮気していることに気づかないフリをしなければ証拠隠滅されてしまう可能性もあるわけですから、スピーディーに証拠集めをして次の段階に進みたいと思っているなら自力での証拠集めもほどほどにして優秀な探偵に依頼しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA