旦那に愛されてない妻の不倫ブログまとめ

女性が結婚をする時に思い描くことは何だと思いますか?
お互いに歳をとっておじいちゃんおばあちゃんになっても、いつまでも手を繋いでお散歩をするような夫婦でいたい。
こんな些細な夢だったりします。

まだ歳を取った時の事は想像できなくても、自分の事をいつまでも女として見てくれて、一生愛し続けてくれる。そう信じている女性が多いでしょう。

しかし現実はどうでしょうか。
一つ屋根の下で生活を共にすることによって、お互いにどうしてもだらしない面や欠点などが見えて来てしまいます。
さらに子供ができると、妻、夫としての関係というより、お互いをお母さん、お父さんという目で見てしまう。

こうなってしまっては、もはや恋人同士のような感覚は全く無くなり、旦那は妻を女性としてみることができなくなってきます。
そして、ときめきを求める旦那は不倫へと走り、旦那に愛されていないと感じた妻も不倫へと走る・・・
こんな最悪な構図が出来上がってしまう事も珍しくないのです。

・妻にとって旦那の愛って?
最近、旦那に愛されてないな・・・。そう感じる女性もいらっしゃることでしょう。
でも、ちょっと待ってください。
あなたが「旦那に愛されてる」と実感できるのはどんな時ですか?
手を繋ぐなどのスキンシップがあった時?夜の営みがあった時?それとも、何か高価なプレゼントをしてくれた時?

それらも、確かに愛情表現の一つかも知れません。
でも、それだけが愛ではないのです。

毎日の「おはよう」「おやすみ」「行ってきます」などのあいさつ。あなたが作ったご飯を食べた時の「おいしいね」の一言。毎月頑張って稼いできてくれるお給料、家事を手伝ってくれること・・・。
これらもすべて、「愛」と言えるのではないでしょうか。

逆に考えてみてください。
愛していない相手を、自分の稼いできたお金で養いますか?
愛していない相手に、毎日挨拶をしますか?

愛というと恋愛時代のようなラブラブ、イチャイチャしたシーンを思い浮かべ、それが無いから愛されていないと思ってしまう女性も多いようです。
しかし、結婚して二人の関係が進展したのですから、愛の形もだんだんと変わっていくのが自然なのではないでしょうか。

・妻が旦那に愛されていないと思ってしまう瞬間はこんな時!
それでもやっぱり、新婚時代のようなラブラブさが無くなると旦那から愛されていないなと感じる女性は多いようです。

旦那に愛されていないな・・・と感じてしまう瞬間として、あまり話を聞いてくれない、無視をされるなどが挙げられるでしょう。
それどころか、いってきます、おやすみなどのあいさつが減ったなどと嘆く妻もいます。
また、病気になったり自分の身に何かあったりしても、旦那があまり心配してくれない時などにも、愛されていないと感じてしまう妻が多いのです。

スキンシップが減ったことも「愛されてない」と感じる要因になりますが、話を聞いてもらえない、関心を示してもらえないといったことで愛されていないと感じる方が意外に多いようでした。

しかし旦那さんとしてみれば、お互いに言わなくても通じ合えると思っているのかもしれません。

・旦那に愛され続ける妻でいるためには?
女性としては、やはりいつまでも旦那に愛され続ける妻でいたいものです。そのためにはどうしたらよいのでしょうか。

1 女をさぼらない!
これは一番大事だと言っても良いでしょう。
結婚前は流行のファッションで決めてメイクもきちんとしていたのに、結婚した途端に手抜き・・・なんていう事はありませんか?
家ではほぼすっぴん、常にスエットやジャージで過ごしているという女性は要注意です。
意中の彼と結婚をし、安心して太ってしまうという女性も見受けられます。

これでは、旦那の心を繋ぎ留めておくのは難しいもの。
結婚をすれば独身時代に比べて自由に使えるお小遣いは減りますが、女性らしさを忘れないファッションをいつも心がけましょう。

メイクに関しても、最近ではプチプラの化粧品が充実しています。
主婦の決して多くないお小遣いでも、キレイを保つことはできるのです。

どこにも出かけないという日でも、薄化粧くらいはするようにしましょう。

2 ギスギスせず、笑顔を絶やさない
結婚をすると旦那の欠点が目に付き、旦那のだらしなさをガミガミと怒ってしまう妻も多いもの。
子供じゃないんだから・・・と、確かにイライラしますよね。

でもそこで怒りを旦那にぶつけてしまうと、旦那は逃げたくなってしまいます。

なるべく笑顔で機嫌よく、毎日を過ごすようにしましょう。
その明るい気持ちが連鎖し、家庭内が明るくなり旦那も居心地が良くなるはずです。

3 旦那を頼りにする
人間、「あんたは頼りにならないから・・・」と言われるのと、「いつも頼りにしてるよ」と言われるのとでは、どちらがやる気が出ますか?

旦那をあまり卑下すると、本当に頼りない男になってしまうかもしれません。
それと同時に、プライドを傷つける妻の事を好きではなくなってしまう可能性も。

過剰に旦那に依存するのはダメですが、いつも頼りにしている、あなたはデキる男だということをいつも言っていれば、旦那は本当にデキる男になって行くかもしれません。
そのうえ自分を頼ってくれる妻に対して愛情を持って接してくれるはずです。

4 あまり干渉しない
親しき中にも礼儀ありという言葉があるように、夫婦間であっても適度な距離を保てる妻は旦那から愛され続けることが多いようです。

人間だれしも、疲れていてたまには一人にしてほしいと思う日もあるもの。
それなのに毎日ベタベタしたり依存したりされると、旦那はウンザリしてしまうかも。
癒しを求めて、不倫をしてしまうかもしれません。

・旦那に愛されていないと感じている妻による不倫ブログまとめ
旦那さんとレス歴が長い事によって不倫をするという妻もいます。旦那が不倫をしていて、それに対し様々な対処法を考える妻もいます。
そんな彼女たちの日常をこっそり覗くことができるのがブログです。

もしかしたら、どんな恋愛ハウツーよりも参考になり、恋愛ドラマよりもリアルかも知れません。

興味があるだけ、自分と同じ境遇だから共感したい、逆の立場だから参考にしたいなど、そういったブログを読みたい理由は色々あるでしょう。

こちらで不倫に関するブログをまとめてみましたので参考になさってください。

【夫の浮気→仕返し生活】
http://ameblo.jp/yu-re-ri777/day-20160810.html

夫に不倫をされた仕返しに・・・。
仕返しを決意した女性のブログ。
親しみやすい語り口調で書かれているため、共感しやすいです。

【不倫反対派だった私が不倫をしてる理由】
http://ameblo.jp/aimi-aimi123/

レス歴10年以上という女性によるブログです。
ご自身の不倫についても綴られています。
一つ一つの文章が短めで読みやすいブログです。

【不倫撲滅委員会~泣き寝入りなんて絶対しません!~】
http://ameblo.jp/furinbokometsu/

結婚してすぐ、ご自身の妊娠中に旦那の浮気が発覚したという女性によるブログです。
旦那の不倫や離婚、不倫相手に対しての慰謝料請求などがリアルに書かれています。
出産や離婚へのカウントダウン形式になっている記事もあり、ついつい読み進んでしまいます。

【不倫→別居(家出)→離婚までの出来事。お花畑の人達】
http://ameblo.jp/ohanabatakenahito/

不倫相手の女性についてや離婚までをつづったブログです。
離婚のための手続きの様子などもリアルに書かれています。

【旦那の浮気を解決した愛され妻のブログ】
http://uwakigolove2life.seesaa.net/

こちらは旦那さんに不倫をされたものの、見事に旦那さんに愛される妻に戻ったという前向きな内容のブログです。
旦那から愛されていないと感じる妻、旦那にもう一度愛されたいと考えている妻必見のブログと言えるでしょう。

いかがでしたでしょうか。
旦那に愛されていないと感じる女性、実際に旦那に不倫をされたという女性は意外に多いもの。
でもちょっと立ち止まって、ご自身を振り返ってみることも必要かも知れません。

夫婦になった以上、愛の形は変化することもありますし、愛されていないとあまり早合点してしまうのは禁物です。

それでも愛されていない、旦那が不倫をした!などというときには、同じような境遇の方のブログを読んでみましょう。
勇気づけられたり、新しい気付きが得られたりするかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA